【宮崎市】脳性小児麻痺で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者様について

相談者:女性(20代)

居住地:宮崎市

傷病名:脳性小児麻痺    

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級

支給月から更新月までの総支給額:約251万(年間受給額:約101万 遡及額:なし)

相談時の相談者様の状況

相談者様のお母様は生後5か月頃より、右手の動きが悪いことに気づき、その後、歩き始めてからも転びやすいことに大変心配され、医療機関を受診されたところ、「右片麻痺」の診断で、しばらくはリハビリでの通院をされていらっしゃったとのことでした。しかしその後の小学・中学・高校生の期間は通院歴はなく、体育の授業や運動会が苦痛だったり、右手が自由に使えないために不自由を感じてはおられたものの、どうせ治らないからと諦めてリハビリを止めてしまっていたとのことでした。高校卒業後は一般雇用で就職したものの、何をするにも周囲より時間がかかってしまうために長続きせず、これでは普通に就職するのは難しいと考え、障害者手帳を申請し、障害者枠で就職したものの、やはり体力的に限界を感じて辞めてしまったとのことで、経済的にも不安を感じられ、当センターにご相談にお見えになりました。ただし、相談者様は自分なりの身のこなし方を身に着けておられ、杖や装具等の使用はありませんでした。

相談から請求までのサポート

脳性小児麻痺のケースでは多くの場合、初診の証明をどういう書類で行うのかに頭を悩ませるところですが、幸いなことにご相談者様の場合は初診の医療機関にカルテが残っており、母子手帳もお母様が残しておられましたので、万全の準備が出来ました。

結果

裁定請求から約4か月で障害基礎年金2級の受給が決定し、次回の更新月までに約251万円の受給が決定しました。

障害年金では杖使用で3級、車椅子生活で2級と言われることがありますが、杖や装具等の使用が無くても2級に認められる場合もありますので、思い当たる方は諦めずにご相談していただければと思います。

受給事例の最新記事

肢体(脳梗塞、リウマチなど)の最新記事

障害年金無料相談受付中! 0985-83-0133 営業時間:平日 9:00〜19:00 土応相談 無料相談会予約受付中
無料相談会ご予約受付中! 0985-83-0133 営業時間:平日 9:00  19:00 土応相談 無料相談会ではこんな事をお伝えしています! ・障害年金をもらえるかどうか? ・もらえるとしたらいくらもらえるか? ・申請の方法やポイントなど… 詳しくはこちらをクリック