【宮崎市】精神病症状を伴わない重症うつ病エピソード・双極性感情障害・高次脳機能障害で障害基礎年金2級 を受給できたケース

相談者

相談者:女性(60代)/無職

居住地:宮崎市

傷病名:精神病症状を伴わない重症うつ病エピソード・双極性感情障害・高次脳機能障害 

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級

支給月から更新月までの総支給額:約550万(年間受給額:約78万 遡及額:420万 )

相談時の相談者様の状況

相談者様はH21年7月に長男が行方不明になったことから、その心配と不安から不眠症になり、「急性ストレス反応」と診断され、その後長男の自殺が判明してさらに症状が悪化して、H27年には「双極性感情障害」と診断されました。

そして翌年3月には自殺未遂を起こし、一命は取り留めたものの、後遺症で「高次脳機能障害」と診断され、H29年からはリハビリのため施設に入所されていました。

ご相談にはご主人がお見えになり、相談者様の上記のようなご様子を、詳しく教えて下さいました。

相談から請求までのサポート

すべてはご主人とのやり取りで進めていきました。

初診日の確認と、病院を転々とされていたことから通院歴の確認に多少時間がかかりましたが、相談者様の状況を正確に伝えるために万全を期すようにいたしました。

結果

裁定請求から約3か月で障害基礎年金2級の受給が決定し、次回の更新月までに約550万円の受給が決定しました。

複数のご病気をお持ちで通院歴も多岐にわたる場合には、申立書等で事実を一つ一つ順を追って丁寧に説明してゆくことが重要であることを再認識させられる事例でした。

受給事例の最新記事

精神疾患(うつ病・統合失調症など)の最新記事

障害年金無料相談受付中! 0985-83-0133 営業時間:平日 9:00〜19:00 土応相談 無料相談会予約受付中
無料相談会ご予約受付中! 0985-83-0133 営業時間:平日 9:00  19:00 土応相談 無料相談会ではこんな事をお伝えしています! ・障害年金をもらえるかどうか? ・もらえるとしたらいくらもらえるか? ・申請の方法やポイントなど… 詳しくはこちらをクリック