【宮崎市】関節リウマチ・変形性膝関節症・腰椎すべり症で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者

相談者:女性(50代)/会社員

居住地:宮崎市

傷病名:関節リウマチ・変形性膝関節症・腰椎すべり症

決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級

支給月から更新月までの総支給額:約160万(年間受給額:約107万、遡及額:0円)

相談時の相談者様の状況

H15年頃から続く膝や足等の全身の関節の痛みと腫れが治療の甲斐なく年々ひどくなり、薬の副作用と相まって、仕事にも身支障をきたすようになってきたため、当センターの無料相談に来られました。

相談に来られた際には杖こそ使用されていませんでしたが、歩行等に不自由されている様子で、日常生活の様々な場面で不自由されていることが容易に想像できる状態でした。

相談から請求までのサポート

相談者様は当初は痛みの原因が分からず、病名が確定するまであちこちの病院を転々とされていたため、これまでの通院歴を順を追って思い出していただくことから始めました。

その結果、かなり詳細に通院歴を確認することができましたが、初診や2番目に受診した病院には既にカルテが残っておらず、受診状況等証明書が作成できない状況でした。

しかし、当時受診していた病院の医師が相談者様のことを覚えていたため、第三者証明を作成していただくことができ、受診状況等証明書の代わりとすることができました。

その後、現在の診断書を作成してもらい、事後重症請求を行いました。

結果

裁定請求から約3ヶ月で障害厚生年金2級の受給が決定し、次回の更新月までに約160万円の受給が決定しました。

障害年金ではお仕事をされている方は原則3級とされていますが、相談者様は職場の配慮を受けつつ軽作業(事務仕事)を短時間のみされている状態だったので、そのことを申立書で丁寧に主張した結果、診断書の内容と相まって2級に認定されたように思います。

このことからも現在お仕事をされている方でも2級をあきらめることなく、障害年金を申請して欲しいと思います。

その他(人工透析・人工関節など)の最新記事

受給事例の最新記事

障害年金無料相談受付中! 0985-83-0133 営業時間:平日 9:00〜19:00 土応相談 無料相談会予約受付中
無料相談会ご予約受付中! 0985-83-0133 営業時間:平日 9:00  19:00 土応相談 無料相談会ではこんな事をお伝えしています! ・障害年金をもらえるかどうか? ・もらえるとしたらいくらもらえるか? ・申請の方法やポイントなど… 詳しくはこちらをクリック