【宮崎市】緑内障で障害厚生年金2級を受給できたケース

相談者

相談者:男性(60代)/会社員

居住地:宮崎市

傷病名:緑内障

決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級

支給月から更新月までの総支給額:約1,084万円(年間受給額:約148万円 遡及額:約788万円)

相談時の相談者様の状況

相談者様は、約10年前から右目下方視野が狭くなったのを自覚するようになり、運転や、仕事にも支障をきたし転職を余儀なくされるようになったため、将来の生活に不安を感じて当初は老齢年金の繰上げ受給を検討されていましたが、たまたま障害年金のことを知り、当センターの無料相談に来られました。

相談から請求までのサポート

相談者様の場合、初診日が約10年前であったため、当初はカルテが残っているかどうかという心配はありましたが、運よくカルテが残っていたため、その後は受診状況等証明書や診断書の作成をスムーズに進めることができました。

眼の障害の場合は、精神の障害等と比較すると認定基準が明確で、認定基準(検査数値)を満たしてさえいれば、障害年金が認められる傾向があるといえます。また、眼の障害をお持ちの方の障害年金の受給率がかなり低いことも影響しているように思います。

結果

裁定請求から約2ヶ月で障害厚生年金2級の受給が決定し、次回の更新月までに約1,084万円の受給が決定しました。

相談者様は既に運転免許を返納され、仕事も変えざるを得ない等、将来(老後)に大きな不安をお持ちでしたが、今回の受給決定でまた新たな生活設計ができると大変喜ばれていました。

その他(人工透析・人工関節など)の最新記事

受給事例の最新記事

障害年金無料相談受付中! 0985-83-0133 営業時間:平日 9:00〜19:00 土応相談 無料相談会予約受付中
無料相談会ご予約受付中! 0985-83-0133 営業時間:平日 9:00  19:00 土応相談 無料相談会ではこんな事をお伝えしています! ・障害年金をもらえるかどうか? ・もらえるとしたらいくらもらえるか? ・申請の方法やポイントなど… 詳しくはこちらをクリック