【宮崎市】統合失調症で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者

相談者:女性(50代)

居住地:宮崎市

傷病名:統合失調症 

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級

支給月から更新月までの総支給額:約234万(年間受給額:約78万 遡及額:なし)

相談時の相談者様の状況

相談者様は40代の頃から徐々に引きこもりがちになっていき、一日中大きな声で独り言を言うようになったので、ご家族が心配して医療機関の受診を勧めたものの、なかなか受診しようとされず、やっとのことで医療機関に連れて行ったものの、「自分はどこも悪くない」と言い張り処方された薬は飲まずに通院も止めてしまったとのことでした。

その後、徐々に家族との会話が成り立たなくなっていき、徘徊、妄想、幻聴まで頻繁に起こるようになり、「統合失調症」と診断され、無料相談の時は入院中とのことで、息子さんが代わりにお見えになりました。

相談から請求までのサポート

相談者様は入院中で幻聴や妄想により他人とのコミュニケーションが困難であり、就労も困難であることから、障害年金2級に該当すると思われたため、ご本人とは最後までお会いできませんでしたが、息子さん経由でサポートをお引受けすることにしました。 

なお、息子さんは遠方にお住まいの方だったため、主に電話でのやり取りによってサポートを進めさせていただきました。

結果

裁定請求から約2か月で障害基礎年金2級の受給が決定し、次回の更新月までに約234万円の受給が決定しました。

ご本人の症状が重い場合や遠方にお住まい等の理由で、面談に直接来られない場合もあるかと思いますが、そのような場合でもサポート可能な場合がありますので、あきらめずにご相談ください。

受給事例の最新記事

精神疾患(うつ病・統合失調症など)の最新記事

障害年金無料相談受付中! 0985-83-0133 営業時間:平日 9:00〜19:00 土応相談 無料相談会予約受付中
無料相談会ご予約受付中! 0985-83-0133 営業時間:平日 9:00  19:00 土応相談 無料相談会ではこんな事をお伝えしています! ・障害年金をもらえるかどうか? ・もらえるとしたらいくらもらえるか? ・申請の方法やポイントなど… 詳しくはこちらをクリック