【宮崎市】うつ病で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者様について

相談者:女性(30代)

居住地:宮崎市

傷病名:うつ病    

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級

支給月から更新月までの総支給額:約 164万(年間受給額:約 123万 遡及額:なし)

相談時の相談者様の様の状況

相談者様は結婚生活において、夫の高圧的な態度によって次第に精神的に追い詰められるようになり、希死念慮も出現するようになったため病院を受診されました。しかしその後離婚されたものの、抑うつ状態は続き、一向に症状が改善しないので何度か転院をしながら、現在も薬物および精神療法を受けていらっしゃるとのことでした。相談時も、体調の悪い時は何も手につかず、1日中家に居て何もできないような状態であるとのお話でした。

相談から請求までのサポート

経済的に少しでも働かなければ子供と暮らしていけない、とのことで何とか体調と折り合いを付けながら月に何回か1日2時間程度の仕事をされていらっしゃいましたが、もちろん十分な収入にはならず、その内情等は申立書にて詳しく記述し、また、主治医も診断書の記載で「就労は困難」とのご所見でしたので、受給は可能なのではないかと判断しました。

結果

裁定請求から約3か月で障害基礎年金2級の受給が決定し、次回の更新月までに約164万円の受給が決定しました。

受給事例の最新記事

精神疾患(うつ病・統合失調症など)の最新記事

障害年金無料相談受付中! 0985-83-0133 営業時間:平日 9:00〜19:00 土応相談 無料相談会予約受付中
無料相談会ご予約受付中! 0985-83-0133 営業時間:平日 9:00  19:00 土応相談 無料相談会ではこんな事をお伝えしています! ・障害年金をもらえるかどうか? ・もらえるとしたらいくらもらえるか? ・申請の方法やポイントなど… 詳しくはこちらをクリック